白峰ジュニア Official Blog ~ 2015 ~ 


声で負けない! スピードで負けない! 気持ちで負けない!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

五泉近郷6年生交流大会

11月21日(土)~22日(日) 第8回五泉近郷6年生交流大会

五泉市で行われた6年生大会に出場してきました。
今年は白峰ジュニア(3名)、大潟フェニックスさん(3名)、三郷タイフーンさん(3名)、高志ビクトリーズさん(4名)、頚城スポーツ少年団さん(3名)の総勢16名で 『上越ベースボールクラブ』 を結成。
キャプテン山本君(大潟)を中心に熱い戦いを見せてくれました。

大会初日となるはずだった15日(日)はのため試合中止。・・残念・・

仕切りなおして21日(土)、川東小学校Gにおいて両亀ドリームナインさん(新潟市)との一回戦に挑みました
この日、都合により高志メンバーが欠席。なんとしても勝って翌日の二回戦に繋げたい。
先発メンバー、ベンチメンバー全員が自分のやるべき事を率先して行っている姿、さすが6年生。
プレーにおいても「勝ちたい」気持ちが伝わってくる、本当に良い試合でした。
ピッチャーの好投、それに応える守備陣。 お互い無得点のまま、試合が動いたのは4回表、上越BCの攻撃。
左中間の2ベース、レフトへのタイムリー2ベースで1点を先取。その後も打線が繋がり、この回3点。
4回裏に1点を還されるが、最終回に1点を追加し、4-1でみごと勝利。

そして大会2日目の二回戦。橋田小学校Gにおいて、NTRイーグルスさん(加茂市)との対戦。
この日はフルメンバー勢揃い。チーム一丸となって戦います。
1回表、上越BCの攻撃。
先頭バッターがライトヒットで出塁。二盗を決めると、相手送球ミスの間に三塁まで進む。
4番サードゴロの間にサードランナーがホームイン。先制点をGet
3回表にも1点を追加し2-0。守備では打たせて捕るピッチングで、2-0のまま試合終了。
次の準々決勝、AGAスカイエンジェルスさん(五泉市)との試合に臨みます。

準々決勝、上越BC先攻で試合開始。
2回表に先制点をとるが、その裏同点に追いつかれ、更に3回裏に逆転を許してしまう
その後、必死に守り抜くものの、5回裏に相手打線につかまり4点を失う。
自分を信じて打席に立ち、仲間を信じてベンチから応援し、子どもの力を信じて見守る保護者。
みんなの気持ちを一つに、最後まで全員で戦いましたが追加点ならず。
これで、チーム「上越BC」としての試合が終わりました。

全力で戦う選手達のプレーは頼もしく、最後の大会として参加させてもらえた事、本当に感謝しています。
二日間、お疲れさまでした。
大潟さん始め、各チームの保護者の皆さんには、練習でのご指導、試合のサポートなど、大変お世話になりました。
ありがとうございました。
チームメイトとして過ごした期間は短かったけれど、同じ目標を持って一緒に戦えたこと、とても良い思い出になったと思います。
これからもお互いに努力を重ね、それぞれの道で頑張って欲しいと思います

Gosen(04)

大会関係者の皆さま、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

| 記事 | 22:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

コメント















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT